家賃の値上げを行いたい場合

ここでは家賃の値上げを行う際の手順についてご説明いたします。

 

主に家賃の値上げは、下記の手順に沿って行います。

 

家賃値上げの流れ

 

arts-6.bmp

 

借家人が値上げに応じないが、どうしても家賃を上げたい場合には、簡易裁判所に家賃の値上げを求める調停を起こします。

 
民事調停法24条の2 調停前置主義により、いきなり裁判にすることはできません。

値上げが認められるには、下記の条件があります。

 

土地建物に課せられる税金(固定資産税、都市計画税など)の負担が増えたとき

 

周辺の家賃相場と比べ、家賃が低い場合

 

土地建物の時価が高騰したとき

 

契約書に「家賃の値上げをしない」という特約がないとき


上記の条件を調停委員や裁判所が総合的に判断します。

 

賃料交渉について

  min0226d.png

家賃の値上げを行いたい場合

 

借家人から値下げを求められたら

 
   

初回無料バナー.PNG

 

nagasawa-egao0001.jpg

HOME

無料相談の流れ

事務所紹介

弁護士紹介

料金案内

お問合せ

アクセス

選ばれる3つの理由



Copyright (C) 2011 アーツ綜合法律事務所 All Rights Reserved.